J3 MAGAZINE (J3マガジン)

サッカーJ3に特化した情報発信ブログです! クラブ情報や各節の見どころ・レビュー、移籍情報などを発信します。

    J3(2020)


    ヴァンラーレ八戸は21日、2021シーズンより現トップチーム ヘッドコーチの葛野 昌宏 氏が新たに監督に就任すると発表しました。

    葛野氏は、2018年にJFLラインメール青森から八戸の監督に就任、初年度にJFL年間3位にチームを導きJリーグ入会を果たしましたが、Jクラブを指揮するために必要なJFA 公認S級コーチライセンスを保有していないため退任、翌年の大石体制、今季の中口体制においては強化部長、ヘッドコーチという役職で指導にあたっていました。
    現地報道において、S級を取得しリーグに申請済であることが関係者の談話として報じられています。

     
    【葛野 昌宏(くずの まさひろ) 氏プロフィール】
    ●生年月日
    1975年7月2日(45歳)
    ●出身地
    北海道

    選手歴
    登別大谷高
    ベルマーレ平塚
    アルビレックス新潟
    ジヤトコ株式会社サッカー部
    佐川印刷SC

    ●指導歴
    佐川印刷SC アシスタントコーチ
    ラインメール青森FC 監督
    ヴァンラーレ八戸 監督 
    ヴァンラーレ八戸 ヘッドコーチ


    葛野昌宏氏 ヴァンラーレ八戸監督就任のお知らせ
    https://vanraure.net/archives/662993

    ヴァンラーレ八戸の新監督に葛野氏 3季ぶり復帰(デーリー東北,2020年12月21日閲覧)
    https://www.daily-tohoku.news/archives/51861


    12月20日に行われた明治安田生命J3リーグ第42節、長野Uスタジアムで2位・AC長野パルセイロがいわてグルージャ盛岡に敗れたことを受け、同日ありがとうサービス.夢スタジアムでFC今治に勝利した3位・SC相模原の年間2位が確定し、もって2021年のJ2リーグへの昇格が決定しました。

    年間の成績は16勝13分5敗で勝点61、43得点35失点(+8)でした。

    一時は長野が有利とも見られていたものの、第16節FC今治戦の引き分け以降、19試合負けなしという「負けない」戦い方で勝点を積み上げたことが奏功し、悲願のJ2初昇格を決めています。

    優勝を決めていた秋田が28戦無敗という素晴らしい記録を樹立したため霞んでしまう部分もありましたが、「19戦無敗」というのも歴史に残る非常に偉大な成績だと思います。改めまして、SC相模原に関わるすべての皆様に心よりお祝い申し上げます。





    カマタマーレ讃岐は16日、望月 一仁 監督が契約満了に伴い2020シーズンをもって退任することが決定したと発表しました。 後任は「決まり次第、お知らせします」としています。

    クラブは1年でのJ2復帰に失敗した今季は育成型クラブへの変革を掲げ望月監督を招聘するなど、体制を一変していたものの開幕から勝利が遠く、8月の八戸戦で今季初勝利を挙げるもここまで16位に低迷していました。

    J2昇格という目標を達成することができず、申し訳ない気持ちでいっぱいです。

    残り1試合になりました。結果を出し、来シーズンに向かって成長する試合にします。最終戦、皆様と喜びを分かち合いたいです。
    (クラブ公式HPコメントより抜粋)
    とコメントしています。


    【望月 一仁(もちづき かずひと) 氏プロフィール】
    ●生年月日
    1957年12月1日(63歳)
    ●出身地
    静岡県

    選手歴
    自動車工業高校
    清水クラブ
    ヤマハ発動機

    ●指導歴
     ヤマハ発動機 ジュニア監督
    ヤマハ発動機 ユース監督
    ヤマハ発動機 ジュニアユース監督
    日本サッカー協会 指導委員会
    静岡県中学生選抜 コーチ
    静岡県中学生選抜 監督
    東海中学生選抜 監督
    日本サッカー協会 ナショナルトレセンコーチ 東海担当
    ジュビロ磐田 ユースコーチ
    ジュビロ磐田 ユース監督
    日本サッカー協会 ナショナルトレセンコーチ 東海担当
    愛媛FC 監督
    ジュビロ磐田 育成センター育成統括
    アスルクラロ沼津 監督
    ヴァンラーレ八戸 監督
    サウルコス福井 監督
    福井ユナイテッドFC 監督
    カマタマーレ讃岐 監督


    カマタマーレ讃岐は16日、MF 永田 亮太選手が今季限りで現役を引退することを発表しました。
    今季はJ3公式戦での出場は第33節までありません。

    今季をもってプロ生活から引退します。讃岐が最後のチームだと思ってプレーしてきて契約満了でこのタイミングだと思いました
    としたうえで、
    これからは監督、コーチを目指して頑張っていきます。
    またこれからもワクワクした気持ちで戦っていきたいと思います。
    (いずれもクラブ公式HPコメントより抜粋)
    とコメントしています。

    永田選手は京都パープルサンガ(当時)ユースから立命館大学を経て湘南に加入。鳥栖・山形・群馬などでプレーし2015年から讃岐に加入。J2通算300試合以上に出場し、讃岐でも中心選手の一人として活躍しました。


    選手情報
    永田 亮太(ながた りょうた)
    ・生年月日:1985年5月17日(35歳)
    ・出身地:京都府
    ・身長/体重:179cm/73kg
    ・ポジション:MF

    ・経歴
     西京極JSC
     紫光SC
     京都パープルサンガJrユース
     京都パープルサンガユース
     立命館大学
     湘南ベルマーレ
     サガン鳥栖
     モンテディオ山形
     ザスパクサツ群馬
     カマタマーレ讃岐


    ・Jリーグ成績(12月16日時点)
     出場:8試合(J1),311試合(J2),17試合(J3)...336試合
     得点:22(J2)...22得点


    ・カップ戦成績
     出場:5試合(リーグ杯),6試合(天皇杯)
     得点:0


    【トップチーム】永田 亮太 選手 現役引退のお知らせ
    https://www.kamatamare.jp/news/?id=1462&item=TEAM


    鹿児島ユナイテッドFCは14日、DF水本 勝成 選手が今季限りで現役を引退することを発表しました。
    今季は第33節までにJ3公式戦16試合に出場して2得点を挙げていました。

    2008年当時JFLのガイナーレ鳥取に加入し、鹿児島の前身チームの1つであるFC KAGOSHIMAを含めると計8年間で九州リーグから始まりJ2までの昇格に貢献し、今季は前身を知る選手など多くの功労者が引退を選んだ中で最古参の選手として所属していました。


    選手情報
    水本 勝成(みずもと かつなり)
    ・生年月日:1990年2月19日(30歳)
    ・出身地:熊本県
    ・身長/体重:179cm/70kg
    ・ポジション:DF

    ・経歴
     ルーテル学院中学校・高等学校
     ガイナーレ鳥取
     FC KAGOSHIMA
     鹿児島ユナイテッドFC

    ・代表歴
     U-16日本代表

    ・Jリーグ成績(12月14日時点)
     出場:70試合(J2),80試合(J3)...150試合
     得点:2(J2),6(J3)...8得点


    ・カップ戦成績
     出場:12試合(天皇杯)
     得点:0



    水本 勝成 選手 現役引退のお知らせ
    http://www.kufc.co.jp/information/64535/

    このページのトップヘ